最新ランキングをチェックしよう
スマホでトイレの空き状況がわかる!伊藤忠が「IoTトイレ」開発

スマホでトイレの空き状況がわかる!伊藤忠が「IoTトイレ」開発

  • RBB TODAY
  • 更新日:2016/10/18

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は17日、トイレにセンサーを設置することにより、リアルタイムで個室の空き状況が確認できるクラウドサービス「IoTトイレ」の開発を発表した。すでに、2016年4月から7月までの期間で、三井不動産が運営する霞が関ビル内のトイレなどで、実証実験を済ませており、この秋からは東京都内のオフィスビル等の業務施設に向けて販売するとしている。 「IoTトイレ」の仕組みは、セン

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
なぜ西日本で「おでん」のないセブン-イレブンが増えているのか?
神対応疲れ、働き方改革疲れ
「作っても売れない」 悩む中国のEVメーカー
ウォール・ストリート・ジャーナル
ソニー、出井伸之路線失敗の象徴「AIBO」復活の意味
時代遅れの「現金主義国家」日本
  • このエントリーをはてなブックマークに追加