最新ランキングをチェックしよう
スマホでトイレの空き状況がわかる!伊藤忠が「IoTトイレ」開発

スマホでトイレの空き状況がわかる!伊藤忠が「IoTトイレ」開発

  • RBB TODAY
  • 更新日:2016/10/18

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は17日、トイレにセンサーを設置することにより、リアルタイムで個室の空き状況が確認できるクラウドサービス「IoTトイレ」の開発を発表した。すでに、2016年4月から7月までの期間で、三井不動産が運営する霞が関ビル内のトイレなどで、実証実験を済ませており、この秋からは東京都内のオフィスビル等の業務施設に向けて販売するとしている。 「IoTトイレ」の仕組みは、セン

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
茨城、静岡など首都圏周辺「地方空港」大ピンチ、国際便が相次いで流出
上場企業の「平均年間給与」は605万7000円!最も平均が低い業界は3年連続であの業界
トヨタも「空飛ぶクルマ」に出資! 世界が大騒ぎの最先端事情とは...
【ホンダ CBR250RR 試乗】近年稀にみる「バカ売れ」には理由がある...青木タカオ
ご存知ですか? 5月30日は世界初のロータリーエンジン搭載車「コスモスポーツ」が発売された日です
  • このエントリーをはてなブックマークに追加