最新ランキングをチェックしよう
スマホでトイレの空き状況がわかる!伊藤忠が「IoTトイレ」開発

スマホでトイレの空き状況がわかる!伊藤忠が「IoTトイレ」開発

  • RBB TODAY
  • 更新日:2016/10/18

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は17日、トイレにセンサーを設置することにより、リアルタイムで個室の空き状況が確認できるクラウドサービス「IoTトイレ」の開発を発表した。すでに、2016年4月から7月までの期間で、三井不動産が運営する霞が関ビル内のトイレなどで、実証実験を済ませており、この秋からは東京都内のオフィスビル等の業務施設に向けて販売するとしている。 「IoTトイレ」の仕組みは、セン

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
あの名門私立女子高が混乱状態...教員一斉退職、保護者が国に全理事解任要求
「東京=物価高い」はもう過去? 「世界最安の旅行先」と英国で評判のワケ
スズキが1.4l直噴ターボエンジンを搭載した新型『スイフトスポーツ』を発売
有利子負債15兆円 ソフトバンクの行く末
安全運転支援システム「Honda sensing」を標準装備した『N-BOX』はお買い得?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加