中村梅雀が癒された津田寛治が癒された田中美里

中村梅雀が癒された津田寛治が癒された田中美里

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/02/14
No image

舞台あいさつに出席した、左から撮影監督の高間賢治氏、村橋明郎監督、中村梅雀、津田寛治、田中美里(撮影・相原斎)

中村梅雀(64)と津田寛治(54)が共演した映画「山中静夫氏の尊厳死」(村橋明郎監督)が14日公開され、都内で舞台あいさつが行われた。

余命宣告された患者と医師をめぐる作品。患者役の梅雀は「撮影中は津田さんの優しさに癒やされました」。医師役の津田は「僕は奥さん役の田中(美里)さんに癒やされっぱなしで、撮影がずっと続けばなあと思いました」と振り返った。田中美里(43)は「バレンタインの日にとっても愛の詰まった作品です」。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
夏帆の“エロさ”に唸りまくり! 平凡主婦の悶絶不倫一直線映画『Red』
圧巻タップダンスは9割俳優が実演!『スウィング・キッズ』撮影裏話
ジャッキー・チェン、マックス・チャン、チャウ・シンチーの作品が連続公開決定
アル・パチーノ、エミネムのファンを公言
志尊淳と城田優、ピクサー新作「2分の1の魔法」で兄弟役
  • このエントリーをはてなブックマークに追加