最新ランキングをチェックしよう
「父親は早く死んだらいい」ゴミ屋敷で3年間の家庭内別居の末、離婚した女性の壮絶体験

「父親は早く死んだらいい」ゴミ屋敷で3年間の家庭内別居の末、離婚した女性の壮絶体験

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2018/03/13

『わが子に会えない』(PHP研究所)で、離婚や別居により子どもと離れ、会えなくなってしまった男性の声を集めた西牟田靖が、その女性側の声――夫と別居して子どもと暮らす女性の声を聞くシリーズ。彼女たちは、なぜ別れを選んだのか? どんな暮らしを送り、どうやって子どもを育てているのか? 別れた夫に、子どもを会わせているのか? それとも会わせていないのか――?
第14回 山本裕子さん(仮名・40代)の話(後

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
メディアで話題「大人の発達障害」。中年になるまで自覚がない人も...その症状とは?
長友「金髪化」にNHK、まさかすぎる対応! フリップに視聴者爆笑「無理やりすぎる」
人気ユニット「恵比寿マスカッツ」のメンバーがクロちゃんと交際?
親は先に死ぬ。甘やかされた子どもたちを待ち受ける恐ろしい現実
ペンチで歯を折られ、熱湯も... 女性が受けた壮絶な拷問に「悪魔としか思えない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加