最新ランキングをチェックしよう
カーリング娘、大フィーバーで“テング化”に懸念「なでしこジャパンの二の舞いに......」

カーリング娘、大フィーバーで“テング化”に懸念「なでしこジャパンの二の舞いに......」

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2018/03/17

平昌五輪での大活躍で、帰国後の環境が天と地ほど変わったのが、カーリング女子日本代表、通称「カーリング娘」だ。試合中に発した「そだねー」は流行語となり、3月14日に日本ミックスダブルスカーリング選手権が青森市で開催されると、五輪メンバー3人が出場するとあって、会場には長蛇の列ができた。
 彼女たちをひと目見たいと思っているのは、芸能人も同じだ。
「明石家さんまが、スキップの藤澤五月に入れ込んでいて、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
14日の地震情報まとめ 有感地震は4回
学生時代にモテてた男の、現在の姿にショックを受けて...。小学校教諭が、週6日筋トレする理由
あれから28年!『ホーム・アローン』キャストたちの今
梅宮辰夫、がん手術後のテレビ出演で見せた“激ヤセぶり”が話題! なぜかロバート秋山竜次へも心配の声が!?
「どうして音楽室には音楽家の肖像画があるの?」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加