漆沢祐樹氏、東京ヒルトンホテルで エストニア法人アースコアバンクの新サービスを発表!

漆沢祐樹氏、東京ヒルトンホテルで エストニア法人アースコアバンクの新サービスを発表!

  • Global News Asia
  • 更新日:2019/07/01
No image

エストニア法人アースコアバンクが新サービスを発表

No image

平井正昭氏率いるアースパワープロジェクトのビジョンが書かれた「アンサー」の出版記念セレモニーも行われた

No image

エストニア法人アースコアバンクの漆沢祐樹氏、東京ヒルトンホテルで 新サービスを発表

2019年6月22日、東京・新宿の Hilton Tokyo で、エストニア法人 EARTH CORE BANK 主催のグランドオープニングパーティーが開催された。約80名の投資家や業界関係者が参加した。

今回のパーティーではEARTH CORE BANK 漆沢 祐樹 CEO から、アースコアバンクが目指す循環型経済のビジョンの説明や現在の銀行の仕組みを応用した定期預金型の新サービス「 Time Deposit service 」の発表が行われた。

また平井正昭氏率いるアースパワープロジェクトのビジョンが書かれた「アンサー」の出版記念セレモニーも行われた。この書籍は、アースパワープロジェクトの山下幸男CTO、EARTH CORE BANK 漆沢祐樹CEOとの共著でもある。

パーティー参加者は「これまで、企業は経済的利益だけを追求するものと認識してきたが、今日の雰囲気は違った。消費者や顧客に還元するという言葉がよく似合うEARTH CORE BANKの美しい姿を垣間見たようだ」と話した。

EARTH CORE BANKは今月、自社取引所である WCC EXCHANGEの開設も発表しており、ここでの独自サービスは国際ライセンスを申請準備中だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
選任への賛成率が低い社長・会長ワースト10ランキング
フェイスブックの仮装通貨「リブラ」潰しへ、国際社会が連携を始めた
かんぽ、早期信頼回復を=不適切販売で清水生保協会長
連載MMT4  MMT理論を通じて見えてくる今後のマクロ経済政策
紙おむつ“素材”市場、また中韓メーカー台頭で世界的戦乱状態...日本連合が圧倒的シェア1位へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加