最新ランキングをチェックしよう
『望郷』大東駿介インタビュー「父と向き合う大きなきっかけになった映画」

『望郷』大東駿介インタビュー「父と向き合う大きなきっかけになった映画」

  • シネマズ
  • 更新日:2017/09/16

瀬戸内海の島を舞台にした6つの短編からなる、湊かなえの同名小説から「夢の国」「光の航路」の2編を映画化した『望郷』が2017年9月16日(土)から公開。
大東駿介さんは、亡き父への確執を抱えたまま大人になり、教師として育った島へ帰ってきたことをきっかけに、父の思いを知ることとなる航(わたる)を演じています。
あらすじはこちらから
そこで、大東さんに、今作への思いや、撮影中のエピソードをお伺いしまし

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ガッキー初主演映画『恋するマドリ』は『勝手にふるえてろ』大九明子監督作!
ブルース・リーがライトセーバーで戦うとこうなる
『勝手にふるえてろ』は2017年ベスト!ヌードより官能的な濡れ場表現を見逃すな!
松坂桃李主演、R-18指定映画の特報解禁でファンに衝撃「めっちゃ観たい」「相当過激」「予告がもうやばい」
真木よう子・井上真央ら、豪華キャストが『焼肉ドラゴン』映画化

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加