最新ランキングをチェックしよう

今村、練習試合で被弾も「気にしていない」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/10/12

◇練習試合 広島15―2JR西日本(2017年10月11日 マツダ)
 勝利の方程式の一角を担う広島・今村は不安を残す内容だった。8回から3番手で登板すると、先頭の石畑に左越え本塁打を被弾。さらに1死一、三塁とされたところで降板を命じられた。
 直球の最速は139キロと本来の出来になかったが「気にしていない。ストライクが入らなかったわけではないし、そこまで球数も投げていないので」と本番までの復調を

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ロッテ、重光氏は球団オーナー代行辞任。後任は乳酸菌ショコラの人
「凄いプレゼントがあるよ」と外に出たらミニカーで落胆した夫。振り向いて凍りつく
2月24日(土)【 神々の子育て占い 】
DeNAドラ8・楠本“プロ1号”は人生初劇弾「たまたま芯に当たった」
ソフトBが新兵器テスト AIで動作解析 27、28日練習試合で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加