EXILE TETSUYA「両側膝蓋骨亜脱臼症候群」でパフォーマンス当面休止

EXILE TETSUYA「両側膝蓋骨亜脱臼症候群」でパフォーマンス当面休止

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2019/05/13
No image

「両側膝蓋骨亜脱臼症候群」でパフォーマンス当面休止するEXILE TETSUYA (C)ORICON NewS inc.

ダンス&パフォーマンスグループ・EXILE TETSUYA(38)が、「両側膝蓋骨亜脱臼症候群」と診断され、数ヶ月の治療が必要なため、激しく体を使うようなパフォーマンスを当面控えることが13日、公式サイトで発表された。今後の活動は「治療に影響がない範囲で行っていく予定です」としている。

【仲良しショット】USAの食レポに”毎年コメント一緒”とダメ出しするTETSUYA

TETSUYAもコメントを発表。2年前から膝に違和感があり、たびたび病院での処置を受け、トレーニング内容を変えるなど、自分の身体と向き合いながらパフォーマンスを続けてきたが、「今年の2月にEXILEのツアーを終えてからも、なかなか膝の状態が改善されない現状を受け止め、少しの間ダンスなどのパフォーマンスを控え、治療を行うことに致しました」と報告。

今後に向けて「今は焦らずに、周りのサポートしてくださる皆さんと共に、パフォーマー復帰を目指して、日々努力していきたいと思いますので、どうかよろしくお願い致します」と呼びかけている。

また「パフォーマンスを楽しみにしてくださっているファンの皆様、関係者の皆様、そしてメンバーには、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」と謝罪し、「来年の"LDH PERFECT YEAR 2020"に向けて、また改めて踊る姿を見て頂ける様に全力で頑張りますので、ぜひ待っていてください!!」と回復を誓った。

TETSUYAは2009年3月にEXILEに加入。並行してEXILE THE SECONDとしても活動し、NHK Eテレ『Eダンスアカデミー』に出演する。今年3月に1歳下の一般女性との結婚と妻の妊娠を発表した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『家、ついて行って』放送にRADWIMPS・野田洋次郎が反応 「泣けてくる」とファン号泣
木下優樹菜“ポロリ寸前”服に批判の声「下品過ぎる」「子供の前で...」
中村玉緒 働かない長男に絶縁通告!勝さん死別22年目の苦渋
栗田恵美「の、ノーブラ!」サロペット1枚の写真公開にファン大興奮!
『サザエさん』ノリスケのお小遣い額にネット民衝撃 「ヤバすぎだろ...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加