最新ランキングをチェックしよう
番組制作の過酷さ、権力者の横暴、売れないタレントの末路...エンタメ業界の裏側を描く小説『名刺ゲーム』ドラマ化に大反響

番組制作の過酷さ、権力者の横暴、売れないタレントの末路...エンタメ業界の裏側を描く小説『名刺ゲーム』ドラマ化に大反響

  • ダ・ヴィンチニュース
  • 更新日:2017/09/16

鈴木おさむの小説『名刺ゲーム』がWOWOWで実写ドラマ化、2017年12月2日(土)から放送されることが分かった。この発表にファンからは「今から楽しみすぎるんですけど!?」「もう期待しかないよ!」と大きな反響が起こっている。
 ドラマは番組制作の過酷さや権力者の横暴、売れないタレントの末路といった“闇”に焦点を当てた“新たな”ヒューマンサスペンス。WOWOWドラマ初出演にして初主演を飾る堤真一と若

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
久本雅美、「メレンゲ」をインフルエンザで休み!22年間の番組史上初
広瀬すず「anone」視聴率急落はあの時の声のせい?
木村拓哉、『帰れま10』出演で「食べ方が汚い」「マナー悪い」と批判殺到...出演陣はご機嫌取り
木村拓哉『BG~身辺警護人~』スタッフが頭抱えた「身長差」
大泉洋、『ハナタレナックス』制作に不満 「冗談みたいな金をよこしなさんなよ!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加