HAKUのアンダー30に向けた新美容液。先端科学×植物の力が“乾燥くすみ"へアプローチ

HAKUのアンダー30に向けた新美容液。先端科学×植物の力が“乾燥くすみ"へアプローチ

  • SPUR
  • 更新日:2019/08/14

20〜30代の女性にとって、シミよりも顕著に現れる“くすみ”は、美肌を妨げる天敵。美白のエキスパートHAKUの新美容液は、その原因の多くを占める“乾燥”に着目したもの。徹底的なアプローチで、使う程に実感できる透明肌を目指す。

No image

資生堂 HAKU ボタニック サイエンス 30ml ¥7,500(2019年8月21日発売)

乾燥によってくすんで見える状態の肌に、先端科学と植物の力“厳選成分 ボタニカル カクテル”を届け、潤って、明るく澄み渡る肌へ。みずみずしくまろやかなテクスチャーは角質層深くまでじっくり浸透し、色褪せない透明感を引き出してくれる。また、1回の使用量を正しく押し出せる細口のスポイトを採用しているため、量の多すぎ・少なすぎを解消。日々の適切なスキンケアをサポートしながら、着実にくすみをケアしてくれるのもありがたい。グリーンフローラルのほのかな香りに包まれながら、心まで浄化されるような清々しいスキンケアタイムを過ごして。

資生堂お客さま窓口
http://www.shiseido.co.jp/haku/0120-81-4710

text:Saori Nozawa

>>ビューティニュースまとめ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ビューティーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加