最新ランキングをチェックしよう
古本屋でも開くつもりか岡山県議 政務活動費から1200冊の本買っていた!

古本屋でも開くつもりか岡山県議 政務活動費から1200冊の本買っていた!

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/11/13

自民党の岡山県議が政務活動費から2年間で1200冊の本を買っていた。小説や健康本、自己啓発本などに使った130万円は、もちろん税金だ。同じ本を2冊買ったこともある。こんなことが許されるのだろうか。
小田春人県議(69)で、趣味は「読書」と自身のホームページにある。政務活動費で購入した中には、村上春樹、小川洋子らの小説30冊のほか、『肩こりがスッキリ治る本』『腸に悪い14の習慣』といったものまであっ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
豊田市・小1男児が熱中症で死亡 エアコン設置が遅れている自治体首長の「残念な発言」
「命を救ってもらった」80代男性が下関市に救急車を贈呈 高額な車体に驚きの声も
妊娠中の大渕愛子弁護士 帝王切開、高齢出産への誹謗中傷に怒り「度を超えている」
広瀬すず、朝ドラ『なつぞら』共演・松嶋菜々子の「恐怖のイビり」で“アノ癖”が完治する!?
「3時間で自動停止するエアコン」で熱中症の訴え 解除方法の有無や設置対象をレオパレス21に聞く
  • このエントリーをはてなブックマークに追加