最新ランキングをチェックしよう
古本屋でも開くつもりか岡山県議 政務活動費から1200冊の本買っていた!

古本屋でも開くつもりか岡山県議 政務活動費から1200冊の本買っていた!

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/11/13

自民党の岡山県議が政務活動費から2年間で1200冊の本を買っていた。小説や健康本、自己啓発本などに使った130万円は、もちろん税金だ。同じ本を2冊買ったこともある。こんなことが許されるのだろうか。
小田春人県議(69)で、趣味は「読書」と自身のホームページにある。政務活動費で購入した中には、村上春樹、小川洋子らの小説30冊のほか、『肩こりがスッキリ治る本』『腸に悪い14の習慣』といったものまであっ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【寒波】最後にもう1度だけ言うけど、来週  “とんでもないこと” が起こります / 月曜が合図で、そのあと終わりが来ます
雪かきで「お湯はダメ」助言が続々 本当?除雪の「プロ」の意外な見解
商品なく、店員不在...岐阜の異様なローソン 本社が想定外の事態が起きたと謝罪
【逆襲】明日1/24は冬将軍が再び大暴れしてヤバイことになるらしい / 最強クラスの強い寒気が襲来か
小田急の「明日のことはとても考えられる状況にない」コメントが名言すぎると絶賛
  • このエントリーをはてなブックマークに追加