最新ランキングをチェックしよう
「地検特捜部と全面対決も辞さない姿勢」を大成建設が見せる理由

「地検特捜部と全面対決も辞さない姿勢」を大成建設が見せる理由

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2018/02/15

理解できない点
首都圏を走る小田急線沿線の新百合ヶ丘駅からバスで約15分。大学や市民健康施設などが立ち並ぶ住宅地の幹線道路(尻手黒川線)沿いに、高い塀に囲まれた一角があり巨大クレーンが何本も立っている。
工事車両が出入りする時以外、中をうかがうことは出来ないが、行われているのはリニア中央新幹線のトンネル発進立杭となる非常口(直径36メートル、深さ100メートル)の建設工事である。施主のJR東海は、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
現代っ子には理解できず、おっさん世代にとっては懐かしすぎる写真21枚
【衝撃動画】ネルソン提督の幽霊がガチで激撮される! 誰もいない軍艦に現れた鮮明すぎるゴーストに全英震撼!
「当時の巨人に2人いた」―元Gクロマティ氏が明かす「MLBで通用した投手」
日大アメフト部内田監督「14分の自供テープ」を独占公開
国分太一が日大を痛烈批判で「ジャニーズはどうなんだ?」の大ブーメラン

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加