東京為替:ドル・円失速、欧州株は売り先行

東京為替:ドル・円失速、欧州株は売り先行

  • FISCO
  • 更新日:2016/10/19
No image

株式会社フィスコ

欧州株式市場は売り先行となっており、リスク回避的な円買いが徐々に進んでおり、ドル・円は103円50銭台まで値を切り下げている。また、時間外取引のNYダウ先物がマイナス圏推移となっており、今晩の米株安観測からドル売り・円買いが強まりやすい地合いとなっているようだ。

ここまでのドル・円の取引レンジは103円52銭から103円95銭、ユーロ・円は113円67銭から114円16銭、ユーロ・ドルは1.0974ドルから1.1000ドルで推移した。

<KK>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
47歳、勤続15年でも年収360万円。真面目に働いても年収が上がらない“稼げない病”とは?
日産、容赦なさすぎの「系列」完全解体完遂へ...最大の部品会社切り、IT企業と連携強化
BMWのドレスアップ&チューニング専門誌...BMW MAGAZINE 2017
ブレーキと間違えアクセル踏み込んでも急発進せず 「ペダルの見張り番」
町田市(の一部)、本当に神奈川県になる...ネタでもデマでもなく、本当の話です
  • このエントリーをはてなブックマークに追加