「51歳でも成長を望んでいる」。“キング・カズ”契約更新に海外メディアも驚がく

「51歳でも成長を望んでいる」。“キング・カズ”契約更新に海外メディアも驚がく

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2018/01/11
No image

世界を驚かせる三浦知良【写真:Getty Images for DAZN】

J2の横浜FCは11日、FW三浦知良の契約更新を発表した。「キング・カズ」の契約延長は、日本のみならず、世界中で注目されている。

来月51歳の誕生日を迎える三浦は、2017シーズンに12試合に出場して1得点を記録。Jリーグ最年長得点記録を持っている。

三浦の現役続行は、例年のように国外のメディアからも注目を集めた。

イギリス『BBC』は、「記録破りのキャリア」と記し、プロ33年目を迎えるベテランを称えた。『ロイター通信』も「キング・カズ」の契約更新を伝えている。

三浦はかつてジェノアでプレーしており、イタリアにもこのニュースは届いている。『プレミアム・スポルト』は「元ジェノアの三浦知良は、サッカーを辞める意向がない」とした。

スペイン『スポルト』は「三浦は来月で51歳になるが、まだ“成長”を望んでいる」と、公式サイト上で残したコメントにも注目している。

ヨーロッパだけでなく、アメリカやアフリカでも報じられている三浦知良の契約更新。「キング・カズ」はどこまで記録を破り続けるのだろうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
柏、ACLプレーオフで昨季16強・ムアントンと対戦...1月30日に激突
サンチェス、マンUでプレミア1位の高給取りに。上位はマンチェスター勢が独占
PSG、頭部負傷のムバッペが長期離脱? CLレアル戦欠場の恐れ
元ルーマニア代表FW、“世界最年長”カズに敬意 「限界ないと知った」と現役続行に意欲
U-23アジア選手権に波乱! 若年層からの強化が進むベトナムが快進撃で決勝へ!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加