HomePod、AppleCare+に加入しないで壊すと修理代金は約3万円...

HomePod、AppleCare+に加入しないで壊すと修理代金は約3万円...

  • ギズモード・ジャパン
  • 更新日:2018/02/13
No image

これは痛手になりそう。

いよいよアメリカやイギリス、オーストラリアで販売が開始された、Apple(アップル)のスマートスピーカー「HomePod」。すでに海外からは喜びの声が伝わっていますが、ちょっと待って。そのHomePod、保証プランであるApple Care+への加入なしで壊してしまうと、とても高くつくそうなんですよ。

Appleが製品発売後に更新したサポートページを見てみると、Apple Care+の加入なしにHomePodが壊れ、それが製造上の問題が原因ではなかった場合、修理費用はアメリカで279ドル(約3万円)もかかることになります。これはHomePodの販売価格である349ドル(約3万8000円)とくらべても、かなりの高額。

もちろんHomePodには、ほかのApple製品と同じ1年間の保証が付属しています。ですので、普通に使っていたのに勝手に壊れた…という場合には心配いりません。さらにアメリカなら39ドル(約4,200円)のHomePod用Apple Care+に加入すれば、保証期間が2年間延長されるだけでなく、修理費用も2回まで39ドル(約4,200円)に抑えられます。

ただし、ほぼ自宅やオフィスでのみ利用するHomePodでApple Care+に加入する必要があるかどうかは悩ましいところ。HomePodはiMacなどと違って可動部分もないため、故障率も異なってくることでしょう。

現時点では日本におけるApple Care+の価格どころか、HomePod本体の販売時期も決定されていませんが、なが~く使う予定があればApple Care+の加入を検討してもいいかもしれませんね。

Image:Apple
Source:AppleviaMacRumors

塚本直樹

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Appleカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【衝撃動画】散髪中に突然iPhoneが爆発! 火柱が吹きあがる様子がヤバすぎる
Samsung、OLEDパネル生産を半分以下に縮小か〜iPhone Xの低需要が原因?
アップル、急速に米国内へ資金還流...トランプに巨額経済貢献と2万人新規雇用を宣誓
2017年の国内タブレット出荷台数は863万台、iPadが8年連続シェアトップ
「iPhoneケースは着けたくないけど、スマホは守りたい...」人へ捧ぐ、鎧型シルバーアクセサリー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加