J2東京V、ロティーナ新監督のなりすましツイッターに注意呼び掛け

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/11/29

J2東京Vは29日、公式ホームページで、来季から監督を務めるミゲルアンヘル・ロティーナ氏(59)のなりすましツイッターが確認されたとして、注意を呼びかけた。

ホームページでは「先日、来シーズンからの就任を発表したロティーナ監督に関しまして、同氏の名前でなりすまして投稿しているTwitterアカウントが確認されました。ロティーナ監督はTwitterやFacebookなどSNSのアカウントを保有しておりません。ロティーナ監督が契約しているスペインのマネジメント事務所にも確認しており、同事務所はアカウントの無効を求めてTwitterに申し入れを行っております」と説明した。

その上で、「弊クラブは、なりすましアカウントの動向を注視しており、場合によっては、現地のマネジメント事務所と連携し、しかるべく対処いたします。同アカウントをご覧になった皆様におかれましても、ロティーナ監督本人と同アカウントの投稿は無関係ですので、ご承知いただけますようお願いいたします」とした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
制度的に穴だらけのCS。来年から廃止になって、選手も喜んでいるだろう
試合巧者ぶり光った鹿島、ベンチワークでも上回り逆転V
「複雑な優勝」CS制度に疑問呈した鹿島DF昌子「もし浦和さんの立場なら...」
鹿島・小笠原「ルールはルール」勝ち点15差つけられての優勝に
鹿島サポーターの願い通じる! 敵地でつかんだ劇的V(20枚)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加