しつこい客引きで8億円売り上げか 経営者を逮捕

しつこい客引きで8億円売り上げか 経営者を逮捕

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/12/01
No image

東京・港区赤坂の路上で従業員にしつこく客引きさせたとして、複数の飲食店を経営する会社社長が逮捕されました。

飲食店の経営会社社長・木内浩太郎容疑者(36)は今年7月、港区赤坂の路上で店長や従業員に指示して、通行人に「居酒屋とかはないですか。この時間もやってます」などとしつこく客引きさせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、客引きする従業員の多くは給料が歩合制で、客の飲食代の約13%を収入として得ていたということです。また、木内容疑者は摘発を逃れるため、店には「警察に捕まったら自分の会社とは関係がない」と言うよう指導させていました。木内容疑者の会社は、去年6月からの1年間で約8億円を売り上げたということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
非公開の東京メトロ「10番目の路線」へ 「シークレットツアー」に潜入
寝屋川市でひき逃げ、大学生が意識不明に
溺死の少年「帰ってこなければ迎えに来て」
栃木・壬生の「おもちゃ団地」でチャリティーバザール
炎上車両の男性死亡 横浜横須賀道路で正面衝突
  • このエントリーをはてなブックマークに追加