リヴァプール、コウチーニョ放出拒否と公式声明...本人は移籍希望か

リヴァプール、コウチーニョ放出拒否と公式声明...本人は移籍希望か

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/08/11
No image

リヴァプールが放出拒否の意向を表明したフィリペ・コウチーニョ [写真]=Getty Images

リヴァプールは11日、ブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョについての声明を発表。同選手の放出を拒む意向を示した。

コウチーニョは今夏の移籍市場で、バルセロナからの関心を報じられている。9日付のイギリスメディア『スカイスポーツ』によれば、バルセロナは移籍金8500万ユーロ(約109億8000万円)に1500万ユーロ(約19億4000万円)のボーナス条項を加えたオファーを提示したものの、リヴァプール側は即座に断りを入れたという。

そして今回、リヴァプールは「フィリペ・コウチーニョの移籍についての我々の立場を明確にしたい」と声明を発表。「クラブのスタンスは、フィリペへのオファーを一切検討しないということであり、彼は夏のマーケットがクローズになった後、リヴァプールのメンバーとして残るだろう」と記した。

放出拒否の姿勢を明確にしたリヴァプール。しかし、声明発表から数時間後に『スカイスポーツ』が速報として報じたところによると、コウチーニョがトランスファー・リクエストをクラブ側に提出したという。報道が事実であれば、同選手は移籍を望んでいるということになるが、果たしてコウチーニョの去就問題はどのような結末を迎えるのだろうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
長友が移籍報道について言及「どんな場所でも自分にできる精一杯の努力を積み重ねるだけ」
去就注目の長友、移籍報道に言及「求めてくれる場所で感謝を胸に戦う」
Cロナウドが怒り爆発。退場時スタンドめがけ「そうやってお前らは...」
帰ってきた“バッドボーイ”...フランク加入のK・P・ボアテングが抱負
ジャニーズWESTが「鳥人間コンテスト2017」で“バードマン・サポーター”に。さまざまなドラマに感激
  • このエントリーをはてなブックマークに追加