石丸幹二 「スカーレット・ピンパーネル」再演に「一年を経て熟した」と手応え

石丸幹二 「スカーレット・ピンパーネル」再演に「一年を経て熟した」と手応え

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/11/14
No image

「スカーレット・ピンパーネル」のプレスコールを行った石丸幹二(提供・梅田芸術劇場)

俳優の石丸幹二(52)が12日、大阪市内で行われたミュージカル「スカーレット・ピンパーネル」(13日~15日、梅田芸術劇場メインホール)の取材会に出席した。昨年にも上演されており、早くも再演となった。石丸は「一年を経て熟した」と手応えを明かした。

本作は1997年にブロードウェイで初演され、日本でも宝塚歌劇団による上演など、再演を重ねている人気作。フランス革命後の恐怖政治を進むなか、石丸演じるイギリスの貴族パーシー・ブレイクニーが、知恵と勇気で無実の人々を救う冒険活劇になっている。

昨年、“世界初の新バージョン”で上演したが、再演を前に石丸は「1年置くことで、こんなに熟すのだなと実感しております」と感想。一部の一新されたキャストについて「演者が変わることでせりふの魂の宿り方が大きく違ってきます」と述べ、「新たな球をどうキャッチするか、楽しみながら演じることができています」と手応えを語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
瑛太ベッドシーン裏側明かす「若手は本当にしてる」
ヒロミが明かす、ダウンタウン浜田との意外な縁にネット驚き「そんなマンガみたいな...」「凄すぎ」
“佐藤琢磨と7年不倫”内藤聡子のインスタが意味深......「におわせ」というより「女の念」か
『ヒルナンデス!』の滝菜月アナがブレイク必至、庶民派の超天然キャラでミトちゃん超えも?
いしだ壱成、西島秀俊...「妻に求める掟とルール」が厳しすぎる男4人! 妻は夫より早起きしろ、会話なしでも我慢しろ...!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加