最新ランキングをチェックしよう

[プリンスリーグ中国]鶴野ハットの立正大淞南が首位・作陽と勝ち点で並ぶ:第13節1日目

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/09/16

『高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プリンスリーグ中国』は16日、第13節1日目を行った。

 勝ち点22で4位の立正大淞南高(島根)は広島観音高(広島)と対戦し、MF鶴野怜樹のハットトリックにより4-0で完封勝ち。勝ち点24で首位の作陽高(岡山)が玉野光南高(岡山)とスコアレスドローに終わったため、立正大淞南が作陽と勝ち点25で並び、得失点差で2位とした。

 岡山学芸館高(岡山)は境高(

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ドイツ11年目、34歳の長谷部誠「これからも新しい発見を求めていきたい」
森岡亮太が芸術的な“30m超スルーパス”! 「極めて正確」とベルギーメディア絶賛
最も影響力のあるランジェリーモデル
レスターが“メモリアルゴール”で勝利! 決定機逸も岡崎には万雷の拍手「今日もシンジは素晴らしかった」
マインツFW武藤嘉紀、嫌な流れ断ち切る2ゴール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加