レアル、主力数名欠場もホームで5発大勝 モラタやバスケスらが結果残す

レアル、主力数名欠場もホームで5発大勝 モラタやバスケスらが結果残す

  • サッカーキング
  • 更新日:2016/10/20
No image

ゴールラッシュを見せたレアル・マドリード [写真]=Getty Images

チャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第3節が18日に行われ、レアル・マドリード(スペイン)とレギア・ワルシャワ(ポーランド)が対戦した。

前節、敵地でドルトムントと引き分け、通算成績を1勝1分けとしたレアル・マドリード。今節はホームに完封負けが続くレギア・ワルシャワを迎えた。なお、このゲームが本拠地サンティアゴ・ベルナベウで迎えるCL通算400試合目となる。節目となるゲームのスタメンには、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドやウェールズ代表FWギャレス・ベイル、フランス人FWカリム・ベンゼマを起用。中盤にはスペイン代表MFマルコ・アセンシオ、コロンビア代表MFハメス・ロドリゲスらを並べた。スペイン代表DFセルヒオ・ラモスが離脱したセンターバックは、ポルトガル代表DFペペとフランス代表DFラファエル・ヴァランが務めている。

No image

レギア・ワルシャワ戦に臨んだレアル・マドリード [写真]=Getty Images

試合開始から16分、レアル・マドリードは右サイドでボールを受けたベイルがドリブルを仕掛ける。中央へカットインしエリア内へ入ると、すぐさま左足でシュート。するとGKアルカディウシュ・マラジュが反応するも及ばず、ボールはゴール左下へ突き刺さった。

No image

ベイルがドリブルから先制ゴールを挙げる [写真]=Getty Images

勢いに乗るレアル・マドリードは20分、左サイドから中央へ切り込んだベンゼマがマルセロへ横パス。これをマルセロがダイレクトでシュートを打つと、ボールはDFに当たってコースが変わり、そのままネットを揺らした。

22分、2点を追うレギア・ワルシャワはエリア左でミロスラフ・ラドヴィッチがドリブルを仕掛けると、ダニーロのスライディングに引っかかりPKを得る。これをラドヴィッチ自身が落ち着いて決め、1点を返した。

その後は再びレアル・マドリードが押し込む展開。すると32分、ゴール前でFKを獲得し、C・ロナウドが直接狙った。シュートは枠をとらえるが、GKマラジュが何とか弾きだして失点を阻止する。

No image

C・ロナウドのFKは得点に至らない [写真]=Getty Images

それでも37分、ダニーロのクロスをエリア内で収めたC・ロナウドがアセンシオにおとすと、左足インサイドでミート。シュートはGKマラジュの逆をつき、レアル・マドリードがリードを広げる。

3-1で後半に突入して49分、マルセロのミドルシュートがエリア内でこぼれると、ベンゼマがいち早く反応。左足でゴールを狙った。しかしGKマラジュが好セーブを見せ、得点を与えない。

その後スコアの動かない時間が続き63分、レアル・マドリードは続けざまにJ・ロドリゲスとベイルを下げ、ルーカス・バスケスとアルバロ・モラタを投入した。

すると68分、左サイドをドリブルで駆け上がったモラタのクロスに、ファーサイドでバスケスが合わせ、ゴール中央へ突き刺した。

No image

途中出場のモラタがアシストし、バスケスがゴールを挙げた [写真]=Getty Images

その後もレギア・ワルシャワを攻めたてるレアル・マドリード。84分には、C・ロナウドから縦パスをもらったモラタが、エリア左でニアサイドを射抜くシュートを放ち、チーム5点目を奪った。

結局試合はこのままタイムアップ。レアル・マドリードが5-1の大勝を収め、勝ち点を7へ伸ばした。

次節は11月2日、レギア・ワルシャワのホームで両チームが再び対戦する。

【スコア】
レアル・マドリード 5-1 レギア・ワルシャワ

【得点者】
1-0 16分 ギャレス・ベイル(レアル・マドリード)
2-0 20分 トマシュ・ヨドウォヴィエツ(OG)(レアル・マドリード)
2-1 22分 ミロスラフ・ラドヴィッチ(PK)(レギア・ワルシャワ)
3-1 37分 マルコ・アセンシオ(レアル・マドリード)
4-1 68分 ルーカス・バスケス(レアル・マドリード)
5-1 84分 アルバロ・モラタ(レアル・マドリード)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【EL】内田、1年9か月ぶりに復帰! 南野の決定的なシュートを防ぐ場面も
内田が1年9カ月ぶり復帰「サッカー人生取り戻す」
<サッカー>中国クラブからの“破格の条件”を拒否した槙野智章に、中国のサッカーファンの反応は...
サッカー史上「もっとも姑息なPK」がコレだ!!
南野、決定機に右足シュートも内田に阻まれる

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加