トム・ヨークも参加する音楽配信サイト「Bandcamp」 LGBT支援を表明

トム・ヨークも参加する音楽配信サイト「Bandcamp」 LGBT支援を表明

  • Forbes JAPAN
  • 更新日:2017/09/17
No image

ドナルド・トランプによる米軍からのトランスジェンダーの排除発言を受け、LGBTコミュニティへの支持を表明したエンターテイメント分野の企業がある。インディペンデントなミュージシャンたちの活動を支援する音楽配信プラットフォームの「Bandcamp」だ。

Bandcampは8月、同社のレベニューシェアの100%を、LGBTコミュニティを支援するNPO法人「トランスジェンダー・ロー・センター(TLC)」へ寄付する試みを1日限定で行った。

「我々はLGBT+のユーザーやスタッフを支援し、彼らを虐げるいかなる個人や団体にも反対する」とBandcampは声明で述べた。CEOのイーサン・ダイアモンドは「たとえそれが自分たちのビジネスの妨げとなったとしても、我々は自分たちが正しいと思うことを支持する」と断言した。

Bandcampは今年2月にも米国自由人権協会(ACLU)を支援するチャリティを行い、当日の売上は通常の日の550%増の100万ドル(約1億1000万円)を記録。その12%を寄付した。

Bandcampのプラットフォームを利用しているのは、無名のインディーズアーティストらが中心だが、2014年にはレディオヘッドのトム・ヨークがここでシングル「YouwouldntlikemewhenImangry」と、アルバム「Tomorrows Modern Boxes」の発売を開始し、大きな話題となった。販売は現在も継続中で、価格はユーザー自身が決定できるようになっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ソフトバンクがAI新会社設立へ、孫社長「300年帝国」の野望が始動
ハイビーム、ロービーム、どっち使う? 意外とみんな分かってない「基本的なルール」
【東京モーターショー2017】スズキ二輪車の出品予定...ワールドプレミア2台[写真蔵]
カシオの2017秋冬新作ウオッチお披露目 GPSや電波ソーラー、Bluetooth搭載モデルも
世紀のヒット商品『写ルンです』の〝ルン〟の意味、知ってる?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加