最新ランキングをチェックしよう
米国の圧力をかわすため、安倍官邸が準備した「巨額ファンド」の実態

米国の圧力をかわすため、安倍官邸が準備した「巨額ファンド」の実態

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2018/08/11

圧力をかわすための「秘策」とは
茂木敏充経済再生相は8月9日午後(米国東部時間)、ワシントンでロバート・ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表と会談した。6月7日午後(同)に行われた安倍晋三首相とドナルド・トランプ大統領のトップ会談で新たに設置することを合意した日米貿易協議(FFR)である。

貿易赤字問題では強硬姿勢を崩さないライトハイザーUSTR代表(Photo by GettyImae

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
次こそ大暴落。トランプは株価下落が米景気への警告と気づくのか
しまむら、売上連続2桁減突入で危機鮮明...見やすいレイアウトに変更で客が安い他店に流出
【報ステ】『未来のコンビニ』『お金を生む靴』
マツダのクロスオーバーSUV「CX-5」から最上級グレードの特別仕様車「Exclusive Mode」登場
フルサイズミラーレス一眼三強時代:東京五輪を制するのは? --- 長井 利尚
  • このエントリーをはてなブックマークに追加