千畳敷カール至近!長野駒ヶ根早太郎温泉「山野草の宿二人静」

千畳敷カール至近!長野駒ヶ根早太郎温泉「山野草の宿二人静」

  • トラベルjp<たびねす>
  • 更新日:2016/12/01
No image

千畳敷カール至近!長野駒ヶ根早太郎温泉「山野草の宿二人静」

良い温泉に入りたい。良い景色を楽しみたい。そんなあなた、長野の駒ヶ根の早太郎温泉がオススメです!泉質も良く、千畳敷カールという中央アルプスの絶景があなたを迎えてくれます。
今回は、千畳敷カールに旅行したいという方に至れり尽くせりの宿をご紹介します!その名も「山野草の宿二人静」。千畳敷カールのロープウェイへ向かうバスの停留所が宿の目の前にあります。駒ヶ根の雄大な自然を楽しみにいってみませんか?

■早太郎温泉「山野草の宿二人静」とは。

No image

写真:かっぴー

この早太郎温泉は、宿のすぐそばにある光前寺というお寺の霊犬早太郎伝説にちなんで命名されました。なんでも700年前から伝わる化け物と戦った霊犬のお話だそうです。そんな由緒ある温泉の泉質は、アルカリ性単純温泉。透明な温泉は滑らかな肌触りで肌がつるつるします。美肌に良いといわれる温泉です。

宿の名前にもなった「二人静」とは、センリョウ科チャラン属の多年草で、宿の庭園でも見ることができ、見頃は5月下旬~6月上旬です。庭園を望む露天風呂からも見られるので、温泉につかりながらゆっくり草花を眺めるのもいいかもしれません。

※写真…宿の入り口

■雄大な景色を望むお部屋

No image

写真:かっぴー

客室はとても清潔感のあるお部屋(写真はトリプル洋室)。お部屋まではコンシェルジュが案内してくれます。一人ひとり靴下も用意されているなど、アメニティも充実しており、至れり尽くせりのサービスです。

コンシェルジュがお茶を入れてくれるので、お部屋から川と山が一体となった景色を眺めながらゆっくりしましょう。

■信州の旬の食材を使用したお料理

No image

写真:かっぴー

和の中にフレンチを融合した創作和洋料理が、この宿の名物です。信州の旬の食材を使用し、目でも舌でも楽しませてくれます。季節によって料理の内容も変わるので、いつ訪れても四季を楽しめます。料理の細部までこだわった職人さんの心を感じる料理を堪能することができます。

もし、何かの記念日に利用する際は、予約の時そのことを伝えると対応していただけます。

■千畳敷カール

No image

写真:かっぴー

宿からは、中央アルプスに属する千畳敷カールを写真のように一望。春は雪解け水と若葉のコラボレーション、夏は咲き誇る高山植物、秋は山肌を染める一面の紅葉、冬は純銀の世界に紺碧の空を望むことができます。四季を通して信州の自然のダイナミックさを感じられる絶景スポットともいえるでしょう。

この千畳敷カールは、宿の窓からはもちろん、露天風呂からも望むことができます。山の天気は変わりやすいので、宿で天気の様子を見ながら出発予定を練られるのも嬉しいですね。

■部屋から見える朝の景色が醍醐味

No image

写真:かっぴー

朝にはちょっと早起きしたくなる景色が待っています。部屋から見えるのは、キラキラと昇る朝日。澄んだ空。山の裾を走る雲。さらさらと流れる川…。あなたの好きな駒ヶ根の自然を感じてください。あなたが見たかった景色がそこにあります。
さぁ、朝はバイキング形式の朝食。千畳敷カールに行く気持ちを整えましょう!

※写真…お部屋から撮影した駒ヶ根の朝日

■おわりに

いかがでしたか。
早太郎温泉の「山野草の宿二人静」は、千畳敷カールなどの駒ヶ根の大自然を満喫するにはとっても良い宿です。
朝から晩までずっと景色を楽しむ旅…あなたも駒ヶ根の大自然へでかけてみませんか?

関連MEMO

山野草の宿二人静

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「世の中ウソばっかり!」決定的に何かが間違ってる例いろいろ
女として見れねぇ......! 「幼児体型な女性」の特徴6つ
【気持ち分かる?】みんなの「小っせーけど、どうしてもイライラしてしまうこと」30連発
他人のお尻を洗った「温水洗浄便座」......衛生面を専門家が解説!
【ざっくり解説】船が “突然消える” 魔の三角海域「バミューダトライアングル」とは何なのか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加