最新ランキングをチェックしよう
中国「仮想通貨」に、勝手に名前を使われた!? 日本の出版社・作家が被害訴え

中国「仮想通貨」に、勝手に名前を使われた!? 日本の出版社・作家が被害訴え

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/03/13

中国で計画の進んでいる仮想通貨事業の協力者として名前を無断使用された――。
日本のコンテンツ事業者からそんな訴えが複数上がり、インターネット上で「本気で怖いな」「厄介そうな事態...」と波紋を広げている。
「勝手に写真まで使われていました」
講談社の子会社にあたる出版社の星海社は2018年3月12日、公式サイトで
「現在、中国にて『MOE COIN』という仮想通貨事業が計画されており、その事業計画

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
『欅坂46』今泉佑唯が「半ケツ写真集」に込めた“最後の抵抗”とは
石田ゆり子が“大開脚秘部見え写真”を公開!こんなに大胆でいいの!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加