横浜MF斎藤学、右足首「今も痛い」も全練習こなす

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/08/15

J1横浜F・マリノスは12日、横浜市内で約1時間30分、練習を行った。

9日の前節に北海道コンサドーレ札幌戦で右足首を痛めた主将のMF斎藤学(27)は「(患部は)今も痛い」と話しながらも、主力組の左サイドハーフとして紅白戦形式の練習をすべてこなした。

13日の次節サガン鳥栖戦に向けては「前回(前半戦)負けた相手で、対人に強いイメージがある。2トップも強力なので気を付けたい」と、気を引き締めていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
横浜FM、DFデゲネクの豪州代表選出を発表...日本との大一番へ
リオ五輪代表の“10番”中島、ポルティモネンセへ期限付き移籍 一般女性との入籍も発表
[全中]大会優秀選手20名発表!4連覇青森山田と準V育英館中から最多5名ずつ選出
永井さんは伝えたい...引退試合で復活した強い東京V
団体戦は8月2日から、南東北インターハイ女子出場51校を一挙紹介!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加