銅メダルの原大智が帰国 バレンタインの“収穫”はなし 今後は「マイペースにやっていきたいけど...」

銅メダルの原大智が帰国 バレンタインの“収穫”はなし 今後は「マイペースにやっていきたいけど...」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/02/15

日本選手団メダル1号となったフリースタイルスキー・モーグル男子銅メダルの原大智(20=日大)が14日、羽田空港着の航空機で帰国した。空港内で会見に応じ、「初めての五輪を楽しめたらな、と思っていた。それを実現できて本当によかった。それ(楽しめたこと)が結果に繋がってメダルを獲れたのかな」と改めて喜びを噛みしめていた。

No image

銅メダルを手に笑顔の原大智

空港の到着ロビーには約100人のファンがモーグル男子チームの帰国を出迎えた。女性ファンから握手を求められると丁寧に応じて「声を掛けてもらって嬉しかった」と話したが、バレンタインの“収穫”は無かった模様。「(帰国便の)JALの職員さんからは1つ頂きました」と明かしたが、「みんな(堀島、遠藤、西)の方がイケメンだから、僕よりいっぱい貰うと思いますよ」と話して周囲を笑わせた。

今後は来月3、4日に秋田県で開催される「W杯秋田たざわ湖大会」に出場を予定している。「マイペースにやっていきたいけど、メダリストということで注目されると思う。結果が出せればいいな」と次なる戦いに目を向けていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
小林陵、充実の大舞台〔五輪・スキージャンプ〕
日本女子チームパシュート準々決勝2位 準決勝進出
カーリング女子・吉田知 劇的勝利に我を忘れる「人の失敗で喜んでいけないが...」
カーリングの世界を変えた、男子選手たちの神すぎる「取材対応」
カーリング女子日本代表に帯同する、あのイケメン外国人は何者か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加