「空飛ぶタイヤ」ディーン・フジオカがスーツ姿披露!ティザービジュアル完成

「空飛ぶタイヤ」ディーン・フジオカがスーツ姿披露!ティザービジュアル完成

  • 映画.com
  • 更新日:2017/09/22
No image

「空飛ぶタイヤ」ティザービジュアル (C)2018「空飛ぶタイヤ」製作委員会

長瀬智也(TOKIO)主演で池井戸潤氏のベストセラー小説を映画化する「空飛ぶタイヤ」のティザービジュアルがお披露目された。青空を背景に、主人公・赤松徳郎(長瀬)と対峙する悩める会社員・沢田悠太役を演じたディーン・フジオカが、スーツ姿で沈思黙考する表情を切り取っている。

原作は、「下町ロケット」「半沢直樹」などで知られる池井戸氏が2006年に刊行した同名小説。ある日、運送会社社長の赤松は、自身が所有するトラックの脱輪事故を発端にその欠陥に気づき、トラックの製造元・ホープ自動車に再調査を要求する。しかし調査は進まず、自ら調査を開始した赤松は、大企業がひた隠しにするある事実に直面する。

フジオカ扮する沢田は、大手自動車会社ホープ自動車のカスタマー戦略課課長であり、赤松からの再調査要求を疎ましく思いながらも、自らも調査内容を疑問に思い調べていく人物。会社で行われていた“リコール隠し”を目の当たりにし、自らの正義と、大企業の一員として立場に揺れ動いていく。

池井戸氏は、今作について「もし、人を死に至らしめる欠陥を知りつつそれを隠蔽していたなら、それは社会に対する重大な罪だ。それでも大企業なら許されるのか――。問われているのは、我々の見識と勇気である」とコメントを寄せている。

映画「空飛ぶタイヤ」は、長瀬とフジオカのほか、深田恭子岸部一徳笹野高史寺脇康文小池栄子、阿部顕嵐(Love-tune/ジャニーズJr.)、ムロツヨシ、中村蒼柄本明佐々木蔵之介和田聰宏木下ほうか浅利陽介ら豪華俳優陣が出演する。2018年に公開。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
元SMAPの映画に豪華チーム 独立してもはやり大物だった
【劇場アニメレビュー】設定の変更で先が読めない展開が功を奏す?『宇宙戦艦ヤマト』シリーズ最新作レビュー
元SMAP3人が映画制作へ ジャニーズ退社1カ月
松坂桃李で「娼年」映画化!衝撃の性描写再び!
『バッド・ウェイヴ』は下ネタ満載の快作!全裸スケボーチェイスは必見!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加