Facebookのスマートスピーカー参入が具体的に、7月までに2モデルを発売予定

Facebookのスマートスピーカー参入が具体的に、7月までに2モデルを発売予定

  • MdN
  • 更新日:2018/02/15
No image

台湾メディアDIGITIMESは、Facebookが開発中のスマートスピーカーについて、遅くとも2018年7月までには発売されると報じている。

Facebookのスマートスピーカーは、15インチのタッチスクリーンを搭載した、コードネーム「Aloha」「Fiona」の2モデル。SNSのFacebookらしく、ビデオチャットやソーシャル機能で友だちとコミュニケーションがとれる。

スマートスピーカーのキモはAmazonの「Amazon Alexa」、Googleの「Googleアシスタント」、Appleの「Siri」など、音声を聞き分けて、コマンドを実行するAIにあるが、FacebookのAIについては詳細な情報が無く、現状では謎に包まれている状態だ。

同社のスマートスピーカーの独自性は15インチのタッチスクリーンに秘められている可能性もあり、SNSとしてのFacebookをより楽しくする特徴的な機能の搭載も予想されている。

DIGITIMES
URL:http://www.digitimes.com/news/a20180214PD207.html
2018/02/15

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
"マイニング"をターゲットに狙いが広がるマルウェア
映画「マトリックス」にも登場したNokia製の携帯電話「8110」が22年ぶりに生まれ変わって再登場
フレーム重わずか1.5キロ!カーボンファイバー製フレームを採用した電動バイク「Nireeka」
速報:サムスンがDeX Pad発表。GalaxyをPC的に使えるドック第2弾は機能を追加し大幅値下げ
結局、ルンバってどうなの? 「買うべき/買ってはいけない」掃除機
  • このエントリーをはてなブックマークに追加