東大最下位脱出へ、2018年スローガンは「一丸」

東大最下位脱出へ、2018年スローガンは「一丸」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/01/13
No image

スローガン「一丸」の前で並ぶ東大ナイン(撮影・和田美保)

東京6大学リーグの東大が13日、東京・文京区内の同大グラウンドで始動した。

昨季は法大に連勝し15年ぶりの勝ち点を挙げた。今年のスローガンは「一丸」に決定。宇佐美舜也主将(3年=桐朋)は「個人では他大学のレベルに追い付くのは難しい。チーム一丸となって戦うことが必要。宮台(康平)さんたち4年生が抜けたことをマイナスと捉えず、チーム内の競争がそれだけ激しくなると考えてやっていきたい。目標はもちろん勝ち点2です」と最下位脱出へ向け決意を新たにした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
平昌五輪開会式、“統一旗”で南北一緒に入場で合意
大谷翔平はメジャー30発も可能!? MLB公式サイトが二刀流成功に太鼓判
2年連続2ケタ勝利を挙げる難しさ...
日本人にとってのウインターリーグ~カリブ地域への進出~
2000安打「早くクリアしたい」=内川が自主トレ公開-プロ野球・ソフトバンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加