ここぞという時の「強さ」 - 『A / The Sound Of Breath』 SiM

ここぞという時の「強さ」 - 『A / The Sound Of Breath』 SiM

  • rockinon.com
  • 更新日:2017/12/06
No image

プレステ4専用ソフトウェア『龍が如く 極2』テーマ曲の“A”とエンディング曲の“The Sounds Of Breath”が収録された、両A面シングル。大型タイアップだが、そこに飲み込まれることなく、むしろ自らのガソリンにしてしまっているところに、SiMの強さを感じる。 “A”は、《アホなTV もう観たくない/ありきたりなお涙頂戴のストーリー》《飛び回る蝿みたいにグズグズ言うな》(和訳・以下同)と思いっきりケンカを売りながら、《命の 祈りを》《決して逃げたりするなよ》と熱いメッセージを贈る。彼ら自身が様々なものを背負っているからこそ歌える言葉、鳴らせる音が詰まっているのだ。そのうえで、《アブラカダブラ》 という激キャッチーな呪文を織り交ぜ、口ずさめるようなキッズの歌にしてくれているところも、心憎い。

“The Sounds Of Breath”は、一転してスローテンポなナンバー。MAHの歌声の温度感や、緩急のついた演奏など、これまで蓄積されてきた彼らの実力が、思う存分発揮されている。どこまでも響き渡るコーラスは、彼らの飽くなき進化を象徴しているかのようだ。(高橋美穂)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
m-flo、岩田剛典映画主題歌で15年ぶり3人活動再開! VERBAL事故きっかけ
RUANN、挌闘家・那須川天心をフィーチャーしたCygamesテレビCMソングを担当
E-girlsのメモリアルライブを特別編集版で配信!
OLアイドル東池袋52が新曲「雪セゾン」発表、全曲まとめたアルバムも
m-floのLISAが15年ぶり復帰、新曲は岩田剛典の主演映画主題歌
  • このエントリーをはてなブックマークに追加