楽天1位近藤が初ブルペン34球「納得のいく球」

楽天1位近藤が初ブルペン34球「納得のいく球」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/01/13
No image

鬼気迫る表情で投げ込む楽天近藤(撮影・高橋洋平)

楽天のドラフト1位・近藤弘樹投手(22=岡山商大)が13日、新人合同自主トレ4日目で初めてブルペン入りした。捕手を立たせて、カーブ、チェンジアップ、フォークと変化球も混ぜながら34球。投球練習後には「(指に)かかる球とかからない球がはっきりしていた。でもこの時期にしては自分の納得のいく球がちょっとあった」と手応えを口にした。

目標は開幕1軍。それには「まずキャンプで1軍にいかないとお話にならない。この自主トレでできる限りのことはしようと思います」。今後もキャンプ初日の2月1日に全力に近い投球ができるよう、逆算して調整していく見通しだ。

大学時代は「(体は)ウエートトレとかじゃなくて、投げて作る。投げるために必要な筋肉は投げないとつかないと思ってたんで。球数を投げてつけていた。筋トレはほぼしていないです」という。

さすがにプロでは筋トレもメニューに加わるが「まず2月1日に投げられるようにと考えている。そこにいたるまでに肩と相談しながら、投げられる時に投げたい」と、投球練習を大事にしながら調整を続けていく。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
2018ドラフト候補の大学生投手5人。ジャパン合宿で見たら凄かった
オリックス1位田嶋は和製ランディ 小松Cも絶賛
東スポ「中日・岩瀬が日ハム移籍拒否」報道で考えたこと
張本勲が阪神・糸井の筋力アップを批判 「野球に関係ある練習してもらいたい」
鷹・千賀、“金腕”上野の助言でさらに飛躍!3連投で全力80球
  • このエントリーをはてなブックマークに追加