イタルデザインの新型スーパーカー、ゼロウーノ にロードスター...ジュネーブモーターショー2018で発表へ

イタルデザインの新型スーパーカー、ゼロウーノ にロードスター...ジュネーブモーターショー2018で発表へ

  • レスポンス
  • 更新日:2018/02/15
No image

イタルデザイン・ゼロウーノ ・ロードスター

イタルデザインは、3月にスイスで開催されるジュネーブモーターショー2018において、『ゼロウーノ・ロードスター』を初公開すると発表した。

2017年に発表された『ゼロウーノ』は、新たに立ち上げられた「イタルデザイン・アウトモービリ・スペチアーレ」ブランドの第一号車。新ブランドは、世界のコレクターに向けて、市販車を非常に少量のみ生産する。ゼロウーノは、わずか5台を生産する計画。

ボディはすべてカーボンファイバー製。そのミッドシップには、5.2リットルV型10気筒ガソリン自然吸気エンジンを搭載する。これは、イタルデザイン同様、フォルクスワーゲングループに属するランボルギーニの『ウラカン』用のパワートレーン。0~100km/h加速3.2秒、最高速330km/h以上の性能を誇る。

イタルデザインは今回、ジュネーブモーターショー2018において、ゼロウーノ・ロードスターを初公開すると発表。クーペボディのオープン版で、イタルデザインの50周年を記念するモデルになる。現時点で詳細は公表されていないが、イタルデザインはティザーイメージを1点、公開している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本で強いブランドは何か? ブランド・ランキング公開
一夜にして5千万円近くが消失、“恐怖指数”金融商品の恐怖
大王製紙の没落...創業家がカジノ狂いで横領事件、抗争に明け暮れ業界再編に乗り遅れ
あきらめるのはまだ早い!「医療費控除」は10万円以下でもOK
仮想通貨のダークプールとは何か
ウォール・ストリート・ジャーナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加