有馬記念3着のシュヴァルグランは大阪杯から天皇賞・春

有馬記念3着のシュヴァルグランは大阪杯から天皇賞・春

  • netkeiba.com
  • 更新日:2018/01/14
No image

シュヴァルグランは大阪杯から天皇賞・春へ(撮影:下野雄規)

12月24日に中山競馬場で行われた有馬記念(GI・芝2500m)で3着のシュヴァルグラン(牡6、栗東・友道康夫厩舎)は、4月1日に阪神競馬場で行われる大阪杯(GI・芝2000m)から、4月29日に京都競馬場で行われる天皇賞・春(GI・芝3200m)へ向かうことがわかった。

シュヴァルグランは、父ハーツクライ、母ハルーワスウィート、その父Machiavellianという血統。2017年のジャパンCで、これまで6度挑戦して2着1回、3着2回となかなか手が届かなかったGIタイトルをついに掴み、姉ヴィルシーナ、妹ヴィブロスに続くGIウイナーとなった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
指原莉乃、“さしこ100%”生披露&ビキニでコンサート再び
ベトナムで1000年に一度の美女が発掘される!本当に美人すぎ
小室哲哉、謝罪会見で引退発表 不倫疑惑の責任感じ「決意しました」
フジ山崎アナが自宅公開、女子アナらしくない部屋の装いに視聴者感激
この10年、日本の大企業で「品質問題」が続発する理由がわかった
  • このエントリーをはてなブックマークに追加