ドラゴンボールのコスプレをしたレイヤーさんが本格的すぎてハリウッド越えするレベル!

ドラゴンボールのコスプレをしたレイヤーさんが本格的すぎてハリウッド越えするレベル!

  • 秒刊SUNDAY
  • 更新日:2017/11/16
No image

ハロウィンにコスプレをしたり、全国各地でコスプレイベントが開催されたりと日本でもコスプレが当たり前の文化となってきた今日この頃です。子供から大人まで、手軽に楽しめるコスプレですが、本格的なレイヤーさんによるコスプレはやっぱり過ぎすぎます!ポーランドのメイクアップアーティストSonenkaさんが手がけた日本でもおなじみのアニメ、ドラゴンボールのコスプレがクオリティー高すぎて話題となっています。

ポーランドのメイクアップアーティストSonenkaさん。
Facebookやインスタグラムには様々なコスプレがアップされており、どれもこれもクオリティが高すぎて本物を超えるレベルだと話題となっています。

その中でも、日本でも有名なアニメ「ドラゴンボール」のコスプレを7選今回はご紹介していきたいと思います!

#1 魔神ブゥ

No image

怒ったときバージョンの魔神ブゥです。
魔神ブゥ最強説が根強いですが、実は手なずけているサタンがドラゴンボールの中で一番強いキャラなんじゃないかと感じます。

#2 ビルス

No image

破壊神ビルス。
登場した当初は恐怖の破壊神でしたが、最近はコメディ枠として登場している感が否めません。

#3 セル

No image

進化前のセルです。
物語が進む上で敵が仲間になるのが特徴のドラゴンボール。
フリーザですら仲間になったのに、唯一仲間にならなかった敵ではないでしょうか。

#4 ウィスとヴァドス

No image

破壊新ビルスよりも戦闘力が上のウィス。そしてその上を行くのがヴァドス。
最強過ぎる双子の姉弟です。

#5 チチ

No image

若かりし頃のチチです。
現実世界なら、何ともダメ亭主を捕まえた運の悪い女性としか言い様がないキャラクターです。

#6 18号

一方、クリリンを公務員にさせ、尚且つ夢を追わせてあげるという出来た奥さんの18号。
アゲマン決定です。

#7 亀仙人

No image

サングラスをしていても、取っていてもそっくりすぎ!

昔ドラゴンボールがハリウッドで実写化され映画になりましたが、大こけしたことでも話題になりましたね。
彼女がメイクアップを担当してリメイクすれば、大成功するかも!?

掲載元 https://www.demilked.com/self-taught-cosplayer-sosenka-justyna-sosnowska/
画像掲載元 Facebook/Sonenka
(秒刊サンデー:マギー

画像が表示されない場合はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『ブラックパンサー』変身シーン&アクション満載の日本版予告公開
加瀬亮や藤谷文子が「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」シーズン4に特別出演
「ブラックパンサー」予告編、変身シーンやマイケル・B・ジョーダン演じる悪役の姿も
変身シーンもお披露目!『ブラックパンサー』超クールでミステリアスな予告編
第75回ゴールデングローブ賞ノミネート作品が発表!『シェイプ・オブ・ウォーター』が最多7部門ノミネートに!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加