恐怖で脳の機能がゆがむ...!? 「虐待」が引き起こす負の連鎖とは

恐怖で脳の機能がゆがむ...!? 「虐待」が引き起こす負の連鎖とは

  • It Mama
  • 更新日:2016/11/29
No image

source:https://www.shutterstock.com/

とても悲しい話ですが、連日、乳児・幼児の虐待ニュースが報道されていますね。

実は、その虐待をしている親もまた、幼少期に虐待を受けていたケースも多々あり、その経験が、人を攻撃的にしているのです。

では実際、心理学の最先端では、人の“攻撃性”について、どのように言われているのでしょうか。

反社会的な行動にまつわる研究について、心理学博士の山本ユキコが解説します。

No image

山本 ユキコ

心理学博士。子育てフィロソフィ代表。2000人以上の親子を指導。2児の母親。著書「出産・育児ママのトリセツ」、「赤ちゃんがぐっすり寝てくれる奇跡の7日間プログラム」

攻撃性は遺伝する

No image

source:https://www.shutterstock.com/

実は、暴力的な反社会的行動は、持って生まれた遺伝的な資質が影響していると言われています。

MOMAと呼ばれる遺伝子は、攻撃性に関係すると言われ、この遺伝子の活性が低いタイプは攻撃性が高く、活性が高いタイプは攻撃性が低いとされています。

……では、生まれつき攻撃性の高いタイプは、どうしようもないのでしょうか?

親はあきらめるしかないのでしょうか?

実は、そうではないのです。

脳の働きをゆがめてしまう「虐待」

イギリスのロンドン大学で精神科のリサーチセンターのカスピ博士らは、2002年、MOMA遺伝子と虐待について、世界最高峰の科学雑誌『サイエンス』に次のような研究を発表しました。

博士らは、MOMA活性が低い(攻撃性が高いと思われる)タイプと、MOMA活性が高い(攻撃性が低いと思われる)タイプが、それそれ3~11歳の頃の虐待の履歴を調べ、さらに、26歳になった時の攻撃性を、精神科・心理学的な調査や警察の逮捕歴などで調べました。

すると、攻撃性が高いと思われていたMOMA活性が低いタイプのグループも、“普通”に育てられた場合、攻撃性は見られませんでした。

しかし、虐待を子ども時代に受けたグループには、高い攻撃性が見られたのです。

「虐待」によって攻撃性のスイッチが入る

No image

source:https://www.shutterstock.com/

博士らによると、MOMA活性が低いタイプの子どもは、虐待を受けることで過度の恐怖を感じてしまうとのこと。

この子どもが常習的に虐待を受けつづけることで、“神経伝達物質システム”と呼ばれる、脳の働き自体が変わってしまい、強い攻撃性を見せてしまうことが考えられるのです。

博士らはそれに加えて、MOMA活性が高いタイプは、虐待によって脳の機能を変えられることから自分を守る力を、遺伝的に持っているかもしれないと表現しています。

実は、攻撃性が高いと思われるMOMA活性が低いタイプの人は、虐待を受けなければ、活性が高いグループに比べても、攻撃性はむしろ低いくらいでした。

遺伝子は組み合わせで働くので、1つの遺伝子の話でその子の性格について色々は言えないものです。

しかし、怖がりで感受性の高いタイプのお子さんが虐待を受けると、脳の機能自体が変わってしまい、高い攻撃性を見せるようになってしまうのかもしれませんね。

子どもの個性を肯定してあげることが大事

子どもには、それぞれ持って生まれた個性があるものです。

親がそれを変えようと、いつも罰を与えたり、暴力的な激しいしつけをずっとしてしまうことで、その子の脳の機能をゆがめてしまいます。

たまに怒ってしまうのは誰にでもあることです。なんの問題もありません。

しかし、その子の持って生まれた性格を受け入れて、良いところを見つけられる親になれるように意識したいですね。

そうすればきっと、その子が大人になって、人を傷つける人間になる可能性は少なくなるはずです。

【引用・画像】

※ Role of genotype in the cycle of violence in maltreated children. Caspi A, McClay J, Moffitt TE, Mill J, Martin J, Craig IW, Taylor A, Poulton R, 2002, Science, 297:851-854

※  Andy Dean Photography, Ilya Andriyanov, altanaka / shutterstock

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
モテ男の心を掴んで離さない...いい女のベッドテクニック
1万4千円の婚約指輪を店員に笑われ......花嫁の返答が話題に
貴方の職場にも必ずいる!『二流すぎるアホ上司』の3大特徴はこれだ!
オシャレな県民ランキング発表! 2位「広島県」1位は?
その手があったか!「コンドームエッチ」で気持ち良くなる方法3つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加