最新ランキングをチェックしよう

ブラジル1部クラブ旅客機墜落...J1神戸の元監督のカイオ氏ら搭乗か

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/11/30

コロンビアの全国紙「El tiempo」など多数の海外メディアが29日、コロンビアの航空当局が同国内で、サッカー・ブラジル1部リーグに所属するシャペコエンセの選手・スタッフを乗せた旅客機が墜落したと発表したと報じた。同クラブは元神戸監督のカイオ・ジュニオール氏が監督を務めている他、Jリーグを経験した選手が多く所属している。 発表によると墜落したのはボリビア機で、ボリビアのビルビル国際空港を離陸した

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
箱根駅伝「ドラマ」が減った2つの理由
東南アジア戦略の難しさ...「ピルロ」に続き「メッシ」も1年でベトナム帰国
サッカー「オフサイド廃止」の衝撃 ゴール前の攻防増える?
横浜FMに新助っ人獲得の噂が浮上! バルサ下部組織出身で父は元G大阪のマケドニア代表MF
韓国代表MFの“ダイブ→警告”が物議...ファン「PKだ」英紙「素晴らしいジャッジ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加