最新ランキングをチェックしよう
高さ200mのダムで幅10cmの柵の上を走る自転車に目が点

高さ200mのダムで幅10cmの柵の上を走る自転車に目が点

  • IRORIO
  • 更新日:2016/12/01

オーストリアの若きライダーが、背筋が寒くなるスタントに挑戦した。
高さ200mのダムのふちに設置された柵の上、幅10センチほどの手すりの部分を、自転車(マウンテンバイク)で端から端まで走り切るというものだ。
欧州で最も高いダムのふち
ダムはオーストリアのKolnbreinダム。ヨーロッパで最も高いダムの1つである。
自転車が乗る手すりは、タイヤ幅よりほんの少し広いだけ。右手側は歩道だが、左手側は2

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ネタカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
猫はかわいい。鳥もかわいい。合体させたら無双じゃね?コラ職人が試してみた。
仲良しな二匹♪親子として育ったハスキーとニャンコの旅行記!
化粧すげぇ。メイク前とメイク後でこんなに違う、メイクアップ・ビフォア・アフター写真28枚
有名バイク対決「ハーレー vs ハヤブサ」はどちらが速いのか
【九死に一生】タイヤの裏にコアラがしがみついたまま車が発進 → 16キロ走るも奇跡的に無事!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加