志布志産茶葉の抹茶シェイク モスバーガー発売へ

志布志産茶葉の抹茶シェイク モスバーガー発売へ

  • 西日本新聞
  • 更新日:2019/05/16

「モスバーガー」を全国展開するモスフードサービスは23日、鹿児島県志布志市産の茶葉を使った「まぜるシェイク ほろにが抹茶」を発売する。抹茶ソースとバニラシェイクを混ぜながら飲む商品で「優しい味わいに仕上がった」とPRしている。Mサイズ360円、Sサイズ290円。

「テリヤキチキンバーガー」や「モスライスバーガー」といった「和」のテイストのメニューに合うドリンクとして開発した。志布志市産の茶葉を別商品で使ったところ、ほどよい苦みと甘みが好評で、新商品でも使うことにしたという。

=2019/05/16付 西日本新聞朝刊=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

新製品カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
名シーンを再現(笑)発売40周年の国民的駄菓子「うまい棒」がエヴァンゲリオンとのコラボ実現!
「るろうに剣心」剣心、薫、左之助、蒼紫がモチーフのフレグランス
セブン「しっとりチョコスティックケーキ」ゴロゴロチョコチップの食感がたのしい♪
ギネス級の辛さの唐辛子を使用したモス史上最辛「激辛テリヤキチキンバーガー」実食レビュー
シャープ、「ヘルシオ」シリーズから時短調理などができる2機種
  • このエントリーをはてなブックマークに追加