G大阪長沢「歯がゆい感じがある」1カ月半得点なし

G大阪長沢「歯がゆい感じがある」1カ月半得点なし

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/08/10
No image

長沢駿(撮影2017年4月1日)

ガンバ大阪FW長沢駿(28)が、ゴールから約1カ月半遠のく現実にもどかしさを覚えた。敵地のサンフレッチェ広島戦から一夜明けた10日、帰阪後に吹田市内のクラブハウス内で軽めの調整。長沢は現在、6月25日川崎フロンターレ戦を最後に6試合連続で無得点が続いてる。前日も2-2の引き分けに終わってしまい「自分があと1点取っていれば、という責任を感じる。自分を見つめ直したい。歯がゆい感じがある」と正直な気持ちを明かした。

だからこそ得意な夏に懸けている。昨年は8月に行われたJ1の4試合に出場し、出場時間が計130分ながら4得点を記録。月間MVPに輝いた。長沢は「なんか昔から夏が好き。去年は夏に調子を上げられて自身がついた。やっとこの季節が来たという感じ」だという。自身のゴールは遠ざかっているがチームへの貢献度は高い。長谷川監督も「チームプレーをやれるから(FWの)ファーストチョイスで使っている」と話している。

次戦は13日ホームのジュビロ磐田戦。前半戦は敵地で0-3と敗れている相手だけに、長沢は「悔しい負け方をした。勢いに乗っていけるようにしっかりやりたい」。チームを3試合ぶりの勝利へ導くために、ゴールを狙う。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
神戸 ポドルスキ、加入後初のシュート0 J規定知らず帰宅...
【J2全試合採点|29節】名古屋が上位対決を制し湘南・福岡を猛追! 首位・湘南は1点が遠く痛み分け
札幌MFチャナティップに漂う大ブレイクの予感。タイの英雄が秘めるピッチ内外の影響力
大久保嘉人 「怖さほとんど感じなかった」ポドルスキがJで活躍するには...
磐田・中村俊輔、主役であり黒子に。稀代の名手がジュビロの仲間と進める歩み
  • このエントリーをはてなブックマークに追加