最新ランキングをチェックしよう
熊本電力が仮想通貨マイニングに参入、太陽光の余剰発電など活用

熊本電力が仮想通貨マイニングに参入、太陽光の余剰発電など活用

  • TechCrunch
  • 更新日:2018/02/21

熊本県の新電力会社 熊本電力 が、仮想通貨マイニング事業への参入を発表しました。太陽光の余剰発電などを活用し、1kwhあたり10円台の安価な電力を採掘に利用できるとしています。熊本電力は、太陽光発電所の建設・運用を担うTake Energy Corporation傘下の新電力会社です。電力自由化に伴い、主に九州・関東地方で電力の売買業務などを行っています。仮想通貨マイニング事業への参入にあたり、関

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
W杯テーマ曲に「選んだNHKが悪い」 「盛り上がらなさにビビった」
ISSAの珍しい本名「邊土名一茶」 弟は二茶、茶三海...その「深い」意味は?
須藤凜々花「ノーブラ疑惑」の写真を投稿
ライバル心むき出し?W杯日本初戦で韓国人解説者の実況が物議
“きゅうり中心”の生活を3カ月続ければ、痩せる体質に!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加