波瑠 「non-no」編集長のひと言で人生変わった...そのアドバイスとは

波瑠 「non-no」編集長のひと言で人生変わった...そのアドバイスとは

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/01/14
No image

波瑠

女優の波瑠(26)が14日、日本テレビ系「行列のできる法律相談所 さんまVS怒れる美女3時間!高橋一生ドッキリに一同騒然」に出演し、ファッション誌「non-no」の編集長のひと言で人生が変わったことを明かした。

波瑠は12歳でスカウトされ芸能界に入った。14歳でドラマに初出演するも、1シーンのみでセリフはなし。その後もドラマ、映画のオーディションに200回も落ちた。そんなある日、「non-no」の編集長からこう言われた。

「髪の毛ショートにしてイメチェンしてみたら?」

マネジャーはそれまでのイメージがあることから反対したが、波瑠は「短い方が楽」と思い切ってバッサリとカットした。そのとたんに仕事が増加。2015年のNHK朝ドラ「あさが来た」でヒロインの座を射止め、高視聴率にもつながった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
超美人おねえさん青山めぐ 季節外れのミニスカサンタでパンモロ
川口春奈が「身体をいじめてやろうと」 美筋肉ボディで男前美女に変身
カンニング竹山、不倫相手がいることを堂々告白 不倫を咎める人に「気持ち悪い」
過激こじるり「8〜9割は埼玉行かずに一生終える」
フジ秋元優里“竹林不貞”の裏で夫・生田竜聖アナの体に「大異変」!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加