最新ランキングをチェックしよう
スウェーデンのW杯出場の“立役者”ヨハンソン、前十字じん帯損傷か...本大会欠場のおそれも

スウェーデンのW杯出場の“立役者”ヨハンソン、前十字じん帯損傷か...本大会欠場のおそれも

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/11/14

AEKアテネに所属するスウェーデン代表MFヤコブ・ヨハンソンが、14日に行われた2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選プレーオフのイタリア代表戦で負傷し、前十字じん帯損傷の大ケガを負ったおそれがあるという。ギリシャメディア『SDNA』が伝えている。
 欧州予選のグループAではフランス代表に次ぐ2位フィニッシュとなり、プレーオフ進出を果たしたスウェーデン。ホームで行われたファーストレグで

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
もし日本を軽視しているなら「実際の日本を知ると恐怖を感じるぞ」=中国メディア
『コナン』10ヶ月ぶり最新刊発売 “黒ずくめの組織”ボスの正体が明らかに
女性悶絶!「男性のエロス」を感じさせる何気ない仕草9パターン
つるの剛士「女性は出産のたびバージョンアップする」 その真意に「涙出てきた」と感激の声
【もっと楽しいフィリピン】一風変わったフィリピン・マニラ不動産投資ツアー開催
  • このエントリーをはてなブックマークに追加