最新ランキングをチェックしよう
「ホクサイと飯さえあれば」の鈴木小波、額から金魚溢れる男を描く読み切り

「ホクサイと飯さえあれば」の鈴木小波、額から金魚溢れる男を描く読み切り

  • ナタリー
  • 更新日:2017/08/12

「ホクサイと飯さえあれば」などで知られる鈴木小波の読み切り「金魚はじめました」が、本日8月12日発売のゲッサン9月号(小学館)に掲載されている。鈴木小波「金魚はじめました」カット (c)鈴木小波/小学館すべての写真を見る(全3枚)「金魚はじめました」は、念願だった自分のパン屋を営む24歳の三雲と、額から金魚が溢れる大家を描いた物語。なかなかパンが売れない日々を送る三雲は、家賃収入で優雅に暮らす大家

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
安室の紅白出場で見えてしまった“芸能界の裏”
般若、UZIとZeebraに激怒「あんたら世代の意識の無さ」 痛烈なディス
小島瑠璃子 ふっくらバストが眩しい貴重なビキニ姿は「こじるり無双」
有安杏果 ももクロ卒業がなぜそこまで電撃的だったのか?
小室哲哉の「不貞」よりよっぽどゲスい?安藤優子のコメントに批判の嵐!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加