最新ランキングをチェックしよう
「ホクサイと飯さえあれば」の鈴木小波、額から金魚溢れる男を描く読み切り

「ホクサイと飯さえあれば」の鈴木小波、額から金魚溢れる男を描く読み切り

  • ナタリー
  • 更新日:2017/08/12

「ホクサイと飯さえあれば」などで知られる鈴木小波の読み切り「金魚はじめました」が、本日8月12日発売のゲッサン9月号(小学館)に掲載されている。鈴木小波「金魚はじめました」カット (c)鈴木小波/小学館すべての写真を見る(全3枚)「金魚はじめました」は、念願だった自分のパン屋を営む24歳の三雲と、額から金魚が溢れる大家を描いた物語。なかなかパンが売れない日々を送る三雲は、家賃収入で優雅に暮らす大家

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
NGT48・荻野由佳、細身なのに豊満なバストに絶賛の声 “彼氏いらない”発言でファン歓喜!
“佐藤琢磨と7年不倫”内藤聡子のインスタが意味深......「におわせ」というより「女の念」か
カズレーザーが「15年ぶりに泣いた」1冊が大反響!緊急重版に
いしだ壱成、西島秀俊...「妻に求める掟とルール」が厳しすぎる男4人! 妻は夫より早起きしろ、会話なしでも我慢しろ...!
和田アキ子にTBSから手切れ金?不自然なレコード大賞”特別賞”に非難轟々
  • このエントリーをはてなブックマークに追加