フルサイズミラーレス一眼三強時代:東京五輪を制するのは? --- 長井 利尚

フルサイズミラーレス一眼三強時代:東京五輪を制するのは? --- 長井 利尚

  • アゴラ
  • 更新日:2018/10/16

ソニーの独壇場であったフルサイズミラーレス一眼市場に、プロカメラマンから絶大な支持を得ている、ニコンとキヤノンが殴り込みをかけた2018年。今のカメラ業界は、一眼レフカメラの「オートフォーカス化」の黎明期(1987年頃)に似ている。
東京五輪のカメラ市場はどこが制するか?(Nathan Gibbs/flickr:編集部)
1985年、ミノルタ(後年、コニカと合併後、カメラ部門をソニーに売却)は、世

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加