北朝鮮人FW放出のユヴェントス、タヒス・チョンを獲得へ

北朝鮮人FW放出のユヴェントス、タヒス・チョンを獲得へ

  • Qoly
  • 更新日:2020/01/09
No image

先日、北朝鮮代表FWハン・グァンソンをカタールのアル・ドゥハイルへ放出したユヴェントス。

セリエAで得点を決めた初の北朝鮮人選手であったハン・グァンソンは、今回のマーケットでカタールへと完全移籍。取引額はおよそ500万ユーロ(およそ6.1億円)となった。

رسمياً: الكوري الشمالي هان كوانغ سونغ في صفوف #الدحيل ❤️🇰🇵 https://t.co/pUewTFlzhU
— نادي الدحيل الرياضي (@DuhailSC)
January 8, 2020
from Twitter

そして、現在ユヴェントスが冬のマーケットで獲得しようと考えているのが、マンチェスター・ユナイテッドに所属している20歳のFWタヒス・チョンであるとのこと。

タヒス・チョンは2016年の夏にフェイエノールトからユナイテッドに加入した期待の若手ウイングであるが、今季はトップチームに食い込めず。

動画を見たい場合はここをタップ!

U-23チームでは先日のミドルズブラ戦で2ゴールを決めるなど「格の違い」を見せているのだが…(動画2:12~)。

チョンの契約は残り半年となっており、トップチームでのプレーを求めていることから更新を迷っている状況にあるそう。

【関連記事】「マンチェスター・ユナイテッドで消えてしまった」天才たち

『The SUN』によれば、ユヴェントスはチョンに週3万5000ポンド(およそ510万円)、年俸に直せば2億5000万円という給与を提示し、夏にフリーで引き入れようとしているとか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
柴崎岳、絶妙スルーパスで移籍後初アシスト!首位撃破に貢献...デポルティボは4連勝
南野拓実、プレミアデビューなるか?リバプールがマンU戦のスタメンを発表
「このアシストはゴールに値する」スペイン2部・最下位デポルティボが首位チームをホームで撃破! 柴崎岳は決勝点をアシスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加