最新ランキングをチェックしよう
市川猿之助、来年1月に舞台復帰も けがに配慮し配役変更

市川猿之助、来年1月に舞台復帰も けがに配慮し配役変更

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/12/06

松竹は6日、来年1、2月に東京・歌舞伎座で行われる「壽 初春大歌舞伎」「二月大歌舞伎」の配役変更を発表。10月に主演舞台「スーパー歌舞伎2(セカンド) ワンピース」の上演中に左腕開放骨折の重傷を負った市川猿之助(42)は、1月は3役、2月は1役を務める予定だったが、1月昼の部の「菅原伝授手習鑑 寺子屋」の涎くり与太郎役のみに出演することが決まった。猿之助はこれが舞台復帰となる。
 1月昼の部「箱根

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
清水富美加に続き剛力彩芽も...あの人の相棒役、『家政夫のミタゾノの呪い』が話題
高さ18mの橋の上から友人に押された16歳「生きているのが奇跡」(米)<動画あり>
一緒に『アレ』しよう!その一言だけでカップルはもっとラブラブになれる
りゅうちぇる、両肩にタトゥー ぺこ&息子・リンクくんの名前刻む
1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加