最新ランキングをチェックしよう
ホーキング博士が死去、家族が声明

ホーキング博士が死去、家族が声明

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2018/03/15

スティーブン・ホーキング博士が3月14日朝、死去した。76歳だった。著名な物理学者であるホーキング博士は、21歳の時にルー・ゲーリック病とも呼ばれる筋萎縮性側索硬化症(ALS)を発症して余命2年と宣告されて以来、車椅子や合成音声装置で会話する生活を余儀なくされていた。その他の大きな画像はこちら ホーキング博士は医師から宣告された余命よりもはるかに長く生きたものの、遂にその難病との戦いに終止符が打た

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
洗車1回10万円 愛犬と2000万円ベンツに乗る社長 霜降りせいや「共感できない」
“産婦人科に入っていくJK、避妊具も付けずにアホか”現役有名教師、ツイッター発言が炎上
“子供がかわいそう...”森且行、不倫交際を堂々宣言で批判殺到
歴代美女をスルー?玉木宏、木南晴夏との結婚で好感度が爆上げした理由
東京から干された?和田アキ子をボコったベテラン芸人とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加