医療ミスが生んだ悲劇 赤ちゃんの男性器が一部切断される「母親の責任」の声も?

医療ミスが生んだ悲劇 赤ちゃんの男性器が一部切断される「母親の責任」の声も?

  • リアルライブ
  • 更新日:2019/08/25
No image

画像はイメージです

身体にメスを入れる手術には、リスクがつきものだ。病院選びを慎重に行わないと、後悔しても決して消えない傷痕を一生涯背負うことになる。

海外ニュースサイト『Mirror』は8月19日、カナダ在住の女性が同国内のクリニックを医療行為のミスで訴えたと報じた。昨年11月、当時わずか生後9日であった女性の息子が、クリニックの研修医が執刀した男性器の包皮の一部を切除する割礼手術の失敗により、性器の先端を一部切断されてしまったそうだ。

当時、待合室にいた母親は、手術の時間があまりに長いこと、そして手術室から聞こえる息子の泣き声が尋常ではないことから異変を感じ取ったという。術後、手術室から出てきた医師が母親に謝罪し、「研修医が行った手術でミスが生じたので、救急車を呼ぶ必要がある」と告げたそうだ。息子はすぐに別の病院に搬送されて専門医に診てもらったというが、「患者があまりに小さすぎるため再縫合の手術はできない」と手術を断られてしまったという。

同記事の取材に対し、母親は「息子が研修医の練習台にされたと思うと悔しくて涙が止まらなかった」と語っている。性器の一部を切断されたものの、息子の生殖機能には問題はないそうだ。しかし外見を損なっており、母親曰く「通常の形には見えず、将来、息子の自尊心に影響が出ないか心配している」とのことだ。母親は切断された息子の性器の一部分を冷蔵庫に入れて保管しているという。将来、息子が自分の体に疑問を感じた時に説明をするためだそうだ。

日本ではあまりなじみのない割礼の文化だが、宗教上の包茎手術と言い換えればイメージしやすいだろう。東京女子医科大学総合病院の泌尿器科公式サイトによると、イスラム教やユダヤ教では宗教上の信条から新生児期に割礼を行うそうだ。宗教上の理由以外でも、風習や習慣として新生児期に包茎手術を受けさせることもあるという。実際にアメリカでは宗教とは関係なく、社会的な風習で新生児期に70%の男児が包皮を切除する手術を受けているそうだ。また、息子が包茎であることを心配する両親が、息子の幼児期に手術を受けさせる例もあるようだ。しかし、包茎は成長とともに自然に治っていくことも多く、そもそも手術の必要性について疑問を投げかける医師も多いという。

このニュースに対し、ネット上では「息子が将来大きくなったときにコンプレックスにならないといいけれど」「ずさんなクリニックに当たってしまってかわいそうに」「研修医が手術するのがおかしいのでは」「割礼なんて野蛮な習慣だ」「病院選びを間違えた母親にも責任があるのでは」などの声が上がっていた。

海外には医療ミスで、ペニスの欠損では済まず、赤ちゃんがペニスを失うことになった例がほかにもある。

海外ニュースサイト『METRO』は7月15日、エジプトの病院で医者になりすました看護師が割礼手術を行ったと報じた。手術を受けた当時生後1カ月の男児は、感染症にかかり、後日性器を切断することになったという。

事件当日、父親はワクチン接種と割礼のために男児を病院に連れて行ったそうだ。手術が終わった後、男性器にガーゼがあまりにきつく巻かれていたことに違和感を覚えた父親が、「自称医師の女」に質問したところ、「私は医者なんだから、素人は口を出さないで」と一蹴されたという。後日、男児の性器がひどく腫れていたことを心配し、別の病院に連れて行ったところ、感染症にかかっていることが判明。性器の切除を余儀なくされたようだ。警察の調べで、手術を行った「自称医師の女」は看護師と判明。この女は報酬として50エジプト・ポンド(約320円)を受け取っていたという。ちなみに、グローバルデータベース『CEIC』によると、エジプトの平均月収は日本円にして26,000円程度だという。

割礼手術という風習自体が脅かされるほど痛ましい事件だ。

記事内の引用について
Mum sues doctor after 'baby’s penis severed by intern in botched circumcision'(Mirror)より
https://www.mirror.co.uk/news/world-news/mum-sues-doctor-after-babys-18960721.amp?__twitter_impression=true

こどもの包茎について(東京女子医科大学)より
http://www.twmu.ac.jp/KC/Urology/disease/child/phimosis/

Baby has penis amputated after nurse ‘pretending to be doctor’ botches circumcision(METORO)より
https://metro.co.uk/2019/07/15/baby-has-penis-amputated-after-nurse-pretending-to-be-doctor-botches-circumcision-10325797/

エジプト月収(CEIC)より
https://www.ceicdata.com/ja/indicator/egypt/monthly-earnings

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「まるでコメディ」乗り遅れた飛行機を追って走る親子を警察が追う(伊)
インドネシア、婚前交渉禁止案に批判 大統領が採決延期要請
アラブ系、連立交渉左右も=総選挙で議席増-イスラエル
ギリシャの湖で魚が大量死、干ばつによる水位低下が原因
農薬「グリホサート」、世界は削減・禁止の流れなのに日本は緩和!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加