宮本茂氏が語る『ミニオンズ』のスタジオでマリオ映画化の理由と意気込み。「面白くなかったらやめよう」

宮本茂氏が語る『ミニオンズ』のスタジオでマリオ映画化の理由と意気込み。「面白くなかったらやめよう」

  • Engadget
  • 更新日:2018/02/14
No image

「スーパーマリオ」シリーズの産みの親 宮本茂氏が、2月はじめに正式発表された『スーパーマリオ』ハリウッド映画化では、『ミニオンズ』などで知られる製作会社イルミネーション・エンターテインメント(Illumination Entertainment)との提携について語りました。

任天堂代表取締役フェローを務める宮本茂氏は、会社を代表して共同プロデューサーとして本作に参加。「ゲームを作ること」と「映画を作ることは全然違う」と考えて「映画の専門家につくってほしい」と思ったことや、「面白いものができなかったらやめよう」ぐらいの感覚で打ち合わせを進めていると述べています。

宮本氏によると、実はスーパーマリオのアニメ映画化は何年も前から検討していたとのこと。ただ、「ゲームをつくることと映画をつくることは似ているから、任天堂も映画をつくれるのではないか」との世評については、「インタラクティブな(相互に作用する)メディアとパッシブな(一方より発信する)メディアというのは、全然違うと考えていました」としてこれを否定。昔ながらの「映画のようなゲーム」論をバッサリ斬った上で、餅は餅屋としてアニメ映画の専門家に任せる方針を説明しています。

そうして色々な映画監督やプロデューサーと会うなかで、現在「SUPER MARIO WORLD」アトラクションの展開を一緒に進めているユニバーサルパークス&リゾーツにイルミネーションを紹介してもらったのだとか。イルミネーションはユニバーサル・スタジオ傘下にあり、怪盗グルー/ミニオンシリーズや『SING』といったヒット作のクオリティから考えて申し分のない組み合わせです。

宮本氏はイルミネーションの創業者兼CEOのクリス・メレンダリ氏(2002年の『アイス・エイジ』ほか、多くのCG映画に関わってきたベテラン)に「つくり方が似ているんだ」と言われて意気投合。「じゃあ、一緒に何かやろう」となりました。さらにクリス氏が「適正なコストと適正な納期でつくることに非常に敏感な方」であることも、決め手の一つだったようです。

それから2年の期間を経て、CG映画としての『スーパーマリオ』がようやく発表できる段階になったとのこと。ただ、二人は「面白いものができなかったらやめよう」ぐらいの感覚で脚本の打ち合わせなどを続けているとのこと。

前向きな談話ながらも、成功しそうにないなら映画の中止もありうる......とシビアなビジネス感覚を持ち合わせているところは「ゼルダ」シリーズの開発スタッフ内でも「ちゃぶ台返し」が恐れられていた宮本茂氏らしいところといえるでしょう。

宮本茂氏の「インタラクティブ(ゲーム)とパッシブ(アニメ)は違う」という趣旨の発言は、氏がかつて『ピクミン ショートムービー』を手掛けた経緯を踏まえて捉えれば、ぐっと深みの増す言葉に思えます。

そして提携パートナーを厳選し、脚本作りにつき慎重に慎重を重ねていることは、スーパーマリオ初の実写映画となった『スーパーマリオ/魔界帝国の女神』(1993年公開)の惨敗ぶりを前提とすればもっともなこと。

>

主役のマリオのキャストにダニー・デビートやトム・ハンクスといった名優(ハンクスは当時は若手)の名前が上がりながらキャンセル、脚本の方向性もシリアスやコメディ、大人向けや子供向けを二転三転、制作スケジュールも破綻してラストシーンも変更......といった顛末は、『セガVS.任天堂 ゲームの未来を変えた覇権戦争』でも語られていました。

宮本茂氏は93年の実写マリオについて「僕は『世界観を壊すな』とは言わない。作家性の持った違う解釈ができる作品は面白いです」(2014年の第27回東京国際映画祭にて)と大人のコメントをしていましたが、裏返せば「自分が関わるからには世界観を守る」ということでしょうか。

スーパーマリオとミニオンズ、二つの世界的IPを育て上げた巨人たちの奮闘を期待したいところです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
北山宏光、主演映画『トラさん』から“猫”姿が初公開
大事なのは「優先順位」を固定しないこと。『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』押井守監督の制作秘話
【ピクサー】『リメンバー・ミー』監督来日レポ ミゲル役石橋さんが歌声を披露!名曲「リメンバー・ミー」誕生秘話
桜井日奈子&吉沢亮W主演映画『ママレード・ボーイ』本予告映像公開!GReeeeNが歌う主題歌「恋」の音源も解禁
  • このエントリーをはてなブックマークに追加